生活のヒントとコツを得るWEBマガジン

生活のヒントとコツを得るWEBマガジン│コツエル

運動の効果は体だけではなく精神にもよい影響を与えます!

2017.9.4

あなたが運動をするのは、どんな効果を求めたり期待したりしますか?健康のため?ダイエットのため?ストレス発散のため?

様々な研究によって運動の効果は精神にもよい影響を与えることがわかっています。

「運動しなくちゃ」と思うとかえってストレスになりますよね?自分にとっての「適度な運動」を探してみませんか?

体力的にも精神的にも効果が期待できる運動を見つけましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

インフルエンザに旦那が感染!隔離または避難で子供を守る

旦那さんが会社からインフルエンザをうつされて帰ってきた!そんな時は、何とか子供への感染を防ぎたいです...

メンズのヘアセットは簡単!その方法を紹介します!

メンズのヘアセットは簡単にできますよ! まずは、セットの前にする事、そしてベリーショートとショ...

鼻の毛穴から白いにゅるにゅるが!その正体とは!

鼻の毛穴から白いにゅるにゅるが!これっていったい何? 実はこれは「角栓」です。長い時間詰まって...

デジタルパーマを失敗した!やり直しをする場合の注意点!

きれいなカールを期待してデジタルパーマをかけたものの失敗した、思ったよりかかりが悪かった・・・。そん...

dv加害者の職業の関係性、dvを起こす人の特徴とは

dvは身体的に受ける暴力だけではありません。そしてごく一部で起きていると思われがちですがごく普通の家...

うつ病になった時の接し方は?旦那さんへの理解を!

うつ病の患者数は年々増加傾向にあります。あなたの旦那さんもいつうつ病になるかわかりません。 で...

体重は減ったのに見た目が変わらないのは?スッキリ見せる方法

体重は減っているのに見た目に変化がないのはどうして? 体重だけを気にしてダイエットをしていると、見...

No Image

ピアスの作り方…ビジューピアスを自分で作ってみよう!

ピアスの作り方を知って、自分好みのビジューピアスを作ってみませんか? ハンドメイドのサイトでもよく...

顔が大きいと悩む女性に、知っておいて欲しいあれこれをご紹介!

顔が大きいことに悩む女性も多い事でしょう。ファッションもきまらず、似合う髪型も見つからず、様々な場面...

体重が増えた!戻らないからと言って焦ってはいけない

体重が増えた!食事や運動に気をつけてもなかなか戻らない! 焦りますよね? ダイエット中ならなおの...

化粧下地の基本的なやり方とキレイなベースメイクのポイント

きれいなベースメイクを目指すなら、やはり化粧下地の使用をおすすめします。 イマイチ下地の重要性...

バドミントンの試合前はストレッチで筋肉をほぐしてケガ予防!

バドミントンの練習や試合前などには、ウォーミングアップをすることは大切です。 ウォーミングアッ...

入院中の食事のカロリーは患者にあわせて!こんな工夫も!

様々な理由で入院されることはありますね。 入院すると楽しみなのは食事でしょうか? 入院中...

ランニングで毎日10km走ると、あなたの体はこんなに変わる!

健康のため、ダイエットのため、ランニングを始めたいと思っていませんか? ランニングの習慣がある...

バーベルとダンベルベンチプレスの違い、メリット・デメリット

バーベルとダンベルベンチプレス、同じくベンチプレスと付きますが、その違いが素人には全く分かりません。...

スポンサーリンク

運動がもたらす効果は体だけではなく精神にもよい影響を与えます!

運動には様々な「回復」の効果があると言われています。体や、脳、精神の疲労を回復する効果があり、様々な研究機関で研究されその成果が発表されています。

具体的には運動をするとどのような回復効果があるのでしょうか?運動をすると血流がよくなります。適度に疲れ、食事を美味しく摂ることができます。達成感を感じ、ぐっすりと眠ることができます。

こういった効果にはしっかりとした根拠があることを知っていましたか?

人間は一定の時間、体を動かし続けると脳内で「エンドルフィン」と言う物質が出ます。この「エンドルフィン」は別名「脳内麻薬」と言われていて、脳内を活性化してストレスを解消したり、身体の痛みを軽減させたり、幸せを感じたりするようになれるのです。

エンドルフィンを放出しっぱなしでもよくありませんが、適度な運動により適度なエンドルフィンを放出させることは精神の安定につながります。

この他にも運動をすることによって精神的にもよい影響を与えることは、様々な研究や実験によって実証されています。ですが、そのことについて難しい医学用語を用いての説明ではなく、自分にとっての「適度な運動」が精神にもたらす効果について考えていきたいと思います。

運動をするとどんな効果が精神的にいいのでしょうか?

では、具体的にどのような運動が精神にもよい影響を与えるかをご紹介いたします。

年齢や性別によって運動量は異なりますが、無酸素運動ではなく有酸素運動を行いましょう。

例えば

  • ウォーキング
  • ヨガ
  • ストレッチ
  • スイミング
  • ラジオ体操

など、あまり激しい動きではなく、適度な疲労感を得られる運動が適していると言えます。

運動の効果+疲労回復効果は精神の安定にもつながります

精神的な疲労を回復させるために必要な運動をご紹介いたします。

精神が疲れると言うのは「ストレス」がたまっている状態ですよね?この場合、激しく疲れる運動はよくありません。活性酸素を大量に発生させてしまうために体にはよくないのです。

精神の疲労を回復させるためには「運動」と言うよりも「リラックス」することが重要になります。森林浴や、散歩程度の運動量で構いません。適度な運動はセロトニンを発生させ疲労回復に効果があります。

疲れが取れないと感じると精神的にもよくありませんよね?セロトニンを出すように意識して動くようにしなければ、分泌されにくくなると言われています。ですから、セロトニンを適宜放出させるような運動を日常に取り入れるようにしましょう。

質の良い睡眠を得るためにも適度な運動を心掛けましょう

質の良い睡眠を得るためにも日常に運動を取り入れましょう。適度な運動は、適度な疲労感をもたらすとともに、体温を上げる効果があります。いったん体温が上がると、人間はそれを下げようとします。

人は睡眠に入る前に体温が下がります。運動により上げた体温を下げようとする時に、ベットに入ることができれば質の良い睡眠を得ることができるでしょう。

ベットに入る時間の5時間前に運動を済ませておけば質の良い睡眠を得ることができ精神の安定にもつながることでしょう。

自分にとっての「適度な運動」を見つけて疲れない体と精神を身に付けよう!

「適度な運動」と説明してきましたが「適度な運動」って難しいですよね?どんな動きでも構いません。

例えば「ラジオ体操」

ラジオ体操が楽しく、体操を終えた時にすっきりとした感じがあるのならそれはあなたにとって「適度な運動」と言えるでしょう。

テレビやネットでヨガについて、身体と精神にもたらす良い影響を説いていたとします。でも、あなたが実際にヨガをした時に「苦痛」と感じたなら、脳内から、エンドルフィンもセロトニンもあまり出ないでしょう。世の中で「よい」とされていることが必ずしもあなたにとって「よい」ことだとは限りません。ですから、自分に合った「適度な運動」を探すことが大事になってきます。

日光浴や森林浴も大切だと説明しましたが、私は日光アレルギーがあり、長時間日に当たることができません。それと同時に、蚊に刺されるとアレルギー反応を起こし、刺された箇所が腫れあがります。ですから、日光を浴びながら緑の多い場所を散歩することはかなり、リスキーでリラックスできません。ですから、清潔な部屋の中でお気に入りの音楽を掛けながらストレッチしたり、マッサージすることが私にとって「適度な運動」となります。

歳を重ねてくると、体調管理の大切さを思い知ることになります。体調を崩すと回復するのに時間がかかりますよね。家族にも迷惑を掛けます。

一週間に3回、15分から30分位の適度な運動を心掛けて生活するようにしてみてください。運動がもたらす様々な効果を実感することができると思います。

この記事の編集者

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

コツやヒントの情報WEBマガジン「コツエル」

日々の暮らしの中で、ふと思う疑問や、ちょっとしたお困りごとのヒントやコツを配信するWEBマガジンです。様々なジャンルのライフハックから恋愛のコツまで幅広い情報を掲載しています。

WEB SITE : https://get-tips.net/

 - 健康・美容のコツ